美しい歯がスマイル美人を作る!活用したい審美歯科

綺麗な笑顔は綺麗な歯から!

笑顔が綺麗な人はそれだけで美しいものですよね。

笑ったときに見える歯が真っ白であると、さわやかで清潔感が溢れるものです。

白い歯だけでなく、もうひとつ重要なポイントが歯並びです。歯並びが悪いと顔の左右のバランスがずれてしまいがちで、顔が歪んでしまいます。これではせっかくの笑顔が勿体ないですよね。

歯並びが悪い人は噛みやすい側と噛みにくい側があり、同じ側でばかり咀嚼する傾向にあります。そうすると良く噛む側ばかり顎や表情筋が発達してしまうので、だんだんと顔が歪んでくるのです。

綺麗な笑顔のためには歯並びの矯正を行うことも大切です。お口の中の美容的治療を行ってくれる審美歯科を、上手に活用してみましょう。

スマイル美人のために毎日できる心がけ

審美歯科で歯をホワイトニングしてもらったり歯並びを良くする治療を行ったりすることが、スマイル美人につながることが分かりました。

綺麗な歯を作るためには、歯科で受ける治療だけでなく自宅でのちょっとした心がけも大切です。

毎日こまめに丁寧な歯磨きを行うことは基本ですが、それ以外に気を付けたいのが食事のときの食べ方です。食事の際はできるだけ、左右の歯を平等に使ってしっかりと咀嚼するようにしましょう。よく噛むことは顎や表情筋を鍛えることにもなり、フェイスラインのたるみを防止してくれます。さらに左右平等に噛むことで、顔の歪みを解消できるのです。

「アエイウオ体操」といって、口を大きく「アエイウエオアオ、カケキクケコカコ・・・」と動かすエクササイズも頬のリフトアップにつながり、すっきりしたフェイスラインを目指せます。いつでもどこでも行えるエクササイズで、スマイル美人になりましょう。

品川美容外科の訴訟について詳しく

Related Posts