不足しがちな女性が急増中!亜鉛の美容効果をチェックしよう

ニキビや肌荒れ対策に

スキンケアを見直しても、なかなかニキビや肌荒れが治らない・・、こんな悩みを持っている女性も多いのでは?外側からのケアで治らない場合、体の中からケアしてみてはいかがでしょう。ニキビ・肌荒れ対策として、ぜひ補いたい成分があります。その成分とは「亜鉛」です。

亜鉛は肌の新陳代謝を促す成分で、不足してしまうとスムーズに肌の代謝が行われなくなります。結果、ニキビや肌荒れといった肌トラブルが、治りにくくなってしまうんです。なので、食事などで意識して、亜鉛を補う事をおすすめなんですよ。

エイジングケアにも亜鉛が有効

亜鉛はニキビや肌荒れ対策としてだけでなく、エイジングケアとしても補いたい成分の1つなんです。老化が進む原因として、体内で増え過ぎた活性酸素が挙げられます。活性酸素が増え過ぎると細胞自体が酸化する、錆びてしまって老化が進んでしまうんです!亜鉛は活性酸素の働きを抑制する作用があると考えられています。なので、補う事で体の中からエイジングケアが出来るんですね。

亜鉛が多い食品とは?

美肌作りや老化防止に欠かせない亜鉛ですが、現代の女性は食事で十分な量を補えていないと言われています。亜鉛を多く含む食品としては、牡蠣や牛肉、豚レバーなどが有名ですね。他には納豆やゴマ、パルメザンチーズに牛乳にも亜鉛は多く含まれているようです。

この中でも特に牡蠣の亜鉛含有量はトップクラス!女性であれば1日に3個、牡蠣を食べれば1日に必要な亜鉛を補えると言われているんですよ。

もし、食事で亜鉛を取りづらい時は、サプリメントも上手く活用したいものですね。

品川美容外科の告訴まとめサイト

Related Posts