身体の中から髪の毛を美しくするために摂りたいものは?

美しい髪の秘密はヨーグルト?美しい髪の人にどんな手入れをしているの?と尋ねると、ヘアエステに行ったり高級トリートメントを使ったりと教えてくれる人もいますが、何もしてないと答える人がけっこういますよね。ホントはいろいろしているけど秘密にしたいという人もいると思いますが、最近、特別な手入れはしていないけれど、髪がきれいな人が共通して食べているものとしてヨーグルト…

食べるタイミングを知って美肌効果をアップさせよう!

食べるタイミングを意識しよう[肌にいいから...]と、やみくもに食べているのはもったいない!実は食べ物には、効率よく栄養素を活用するための、タイミングがあるのです。ちょっとしたコツばかりなの朝昼晩の食事のとき意識してください。雑穀米の主食で脳のスイッチオン朝の主食には食物繊維やミネラルを多く含み、かつ低カロリーの玄米や雑穀米がオススメです。効率よくエネルギー…

やっかいなニキビ跡を取り除くためのスキンケア方法

赤みが残るタイプにはビタミンCが有効ニキビ跡には様々な種類があり、その中には膨らみこそないものの赤みが残っているようなタイプがあります。これはニキビができた毛穴の周辺がうっ血することによって発生したものであり、取り除きたい場合はビタミンCを含んだ化粧水や美容液を使用してのスキンケアが有効です。 ビタミンCには皮脂の発生を防ぐ効果やニキビの原因となるアクネ菌を…

つける量や塗り方次第で、紫外線防止効果に差が!

お肌を守るためのベース作り紫外線対策は一年中行なうのが前提ですが、特に春先から夏にかけて紫外線量が増えるので、より積極的に行なうべき。朝の日焼け止めは適量を使いましょう。少なすぎると十分な紫外線硬化が得られませんし、ムラになります。頬骨や顔の高い部分は日焼けしやすいので、重ね塗りをします。鏡をよく見ながら塗り残しや塗りムラがないように、丁寧につけることもポイ…

化粧水を使っているのに肌が潤わない?それは使い方が原因かも

化粧水は使う量も大切!毎日しっかりと化粧水を使っているのに、なかなか潤わないという事ありませんか?効果がないから違う商品を買う、そんな繰り返しになっている人もいるでしょう。中には高い化粧水を色々試して、お金を無駄にしてしまったという人もいるかと思います。 実は、効果がでないのは化粧水のせいではなく、使っている量が少なすぎる場合があります。高い化粧水だと、勿体…

お腹が空いていないけどなにか食べたい!空腹感を誤魔化す方法3選

物を噛んで満腹中枢を刺激する物を噛むと、満腹中枢が刺激されます。よく噛んで食べると少ない量で満足出来ると言われているのは、満腹中枢が刺激されるからです。そのため空腹感を誤魔化すには、なにか物を噛むとよいです。ガムやスルメなど、カロリーが少なくて噛みごたえのある物がオススメです。噛みごたえがあっても、カロリーが高いものだと太ります。水分を摂取して満腹感を得る水…

近年注目の美容法!グルテンフリーのNGフード&OKフードとは?

グルテンフリーって何?グルテンとは小麦などに含まれるタンパク質の一種で、グルテンフリーはその名の通り、グルテンを含む食品を控える食事法のことです。グルテンは肥満や肌荒れなど様々な不調の原因となることがわかってきていますが、現代の小麦は品種改良が進んだことで、昔よりもグルテンを多く含むものが増えているとのこと。小麦を控えたことで、原因不明の不調が改善したケース…

美容家ってよく聞くけど、いったい何をしているの?

人を美しくするための幅広いノウハウを持っている人美容家という言葉をよく耳にするけれど、美容師でもなく、メイクアップアーティストでもなく、エステティシャンでもなく、美容家とはいったいどんな職業なんだかわかりにくいですよね。美容家という資格があるわけでもなく、自分が名乗ってしまえば美容家として働いていい部分もあり、ますますつかみどころがない感じです。 そこで、美…